Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

リコー電子デバイス株式会社
RECRUITING SITE

Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs
  • 新卒採用
  • 社員インタビュー 海外営業課社員
Facebook (Open link in new window) YouTube (Open link in new window) LinkedIn (Open link in new window)
Main content

社員インタビュー

海外営業課社員
世界で培った経験を武器に、変化を恐れずに進んでいきたい
海外営業課社員のインタビュー風景1

憧れていた海外市場で、世界を知る

私は学生時代に海外留学していたことがあり、グローバルなビジネスに憧れを抱いていました。主にB to Bのメーカー企業の営業職を希望していたことや、色々な国に行ける事が面白そうだなと思い、海外営業課を志望しましたが、 当時はリコーからまだ分社化される前だったので、電子デバイスに特化した印象はありませんでした。

入社後は、最大で年に約90日、台湾に出張することもありました。2週間滞在して一カ月半くらい日本に戻って、といったペースで2カ月ごとに訪問を繰り返していました。海外出張は、精神的にも体力的にも大変で、緊張の連続ではありますが、現地ならではの自分なりの楽しみを見つけて、気持ちを切り替えるようにしていました。

現地では、主に商社の方やそのお客様とご一緒する機会が多かったですね。結婚を機に現在は、日本から海外のお客様をサポートするインサイドセールスに転向しました。

海外営業課社員のインタビュー風景2

英語力を駆使して、一人で5カ国を担う

お客様の希望にもよりますが、基本的に海外の販売店をはさんでのやりとりになるため、主に英語を用いて電話やメールで連絡をとりあっています。今はシンガポールやインド、イタリアなど5カ国を担当しています。

業務内容としては、お問い合わせのあった製品への質問回答、見積もり回答、納入仕様書などの文書対応、製品納入までのデリバリーフォローなど様々です。一部、英語が必要な国内のお客様も担当していますが、残業はほとんどしていません。

また、チーム体制をとっているため、私の不在時はきちんとフォローして下さる環境で働けています。

海外営業課社員のインタビュー風景3

迅速な対応力で、満足度に貢献を

競争の激しい汎用部品業界において、メーカーからの迅速なレスポンス、テクニカルサポート、サンプル提供はお客様の立場を考えると、購入決定時の重要な理由のひとつになります。そのため、常に早いレスポンスを意識して業務を行っています。

個人的にタイムマネジメントで工夫している点としては、優先順位をつけて自分一人で解決できることを洗い出すことです。自分で考えて調べても、わからないことは何かしら発生するため、緊急の度合いを考慮した上で、他部門に聞くべき事と自分で取り組む作業を明確化して、業務の効率化を図っています。

海外営業課社員のインタビュー風景4

営業職ならではの達成感と、自信を実感

海外出張時で記憶に残っているのは、最初は会ってくれなかった新規のお客様と信頼関係を築くことに成功したことです。台湾だったのですが、何度も足を運び、短納期のケースに誠実に対応したことで最終的にはお客様自らが「RICOH helped me.(うちを助けてくれた)」と表現して下さり、「がんばってるね」などと声をかけていただけるようになりました。

海外で経験を積むことで、新しい国を担当するときも、変化を恐れない姿勢を身に着けることができたと思います。何事にも、臆することなく対応できている気がしますね。

また、誰もが知っている世界的大手メーカーのプロジェクトに関わることや、営業ならではの目線から製品企画に携われる点も、やりがいや自信につながっていると実感します。やはり自分が提案し、採用された部品が搭載されたお客様のプロダクトが、半年後から一年後に量販店に並んでいるのを見ると、うれしくなりますね。

今後はこれらの経験をいかしつつ、ブランディングとマスマーケティングの強化に携わっていきたいです。

当社の魅力

若手にも仕事を任せてくれ、海外出張や大手メーカーの仕事に携われる点は魅力です。また営業職でも製品をただ販売するだけではなく、製品企画にも参加できるため、また違ったやりがいも実感できます。

ワーク・ライフ・バランスも充実しているため、休みも取得しやすいです。
福利厚生制度の使い道も幅広く、保育園の補助に充てている先輩もいらっしゃいます。個人的には美術館やカラオケなどの割引特典がうれしくて利用しています。

海外営業課社員のインタビュー風景5

学生へのメッセージ

ぜひ色々な会社や業界を見てください。

会社は今後の人生において、週7日のうち5日と長い時間を過ごす場所です。焦ったり悩んだりすることもあると思いますが、納得するまで、自分が働きたい会社を探していただければと思います。

仕事は楽しいことばかりではありませんが、皆さんが自分らしく輝ける、素晴らしい仕事や会社に巡りあえることを祈っています。

1日のスケジュール

OTHER
 INTERVIEWS

様々な分野で活躍する先輩社員をインタビュー!
それぞれの部門で働く彼らの、業務内容や仕事のやりがいなど、ぜひ参考にしてください。