Skip to main content Skip to first level navigation
Skip to main content First level navigation Menu
お問い合わせ 企業情報 採用情報 株式会社リコー
Breadcrumbs
Facebook (Open link in new window) YouTube (Open link in new window) LinkedIn (Open link in new window)
Main content

トレーサビリティ管理

車載製品は自動車という人命にかかわるシステムに搭載されるため、万が一の不具合発生時に迅速な対応が求められます。
リコーでは製品のトレーサビリティを確立し、日頃より生産に関する製品情報(材料や製造装置など)や販売に関する製品情報(入出庫など)を管理しています。これにより万が一の不具合発生時には、同一ロットの追跡や同時期に同じ製造装置で生産された関連ロットの品質確認などを迅速に行うことができます。

販売トレーサビリティとは・・・

  • ロット番号により製品の入出庫を管理し、先入れ先出しははもちろんのこと、出荷先などが追跡可能です。

生産トレーサビリティとは・・・

  • ロット番号などにより製品の生産履歴を管理し、どの材料から作られたか、どの製造装置で作られた製品かを追跡可能です。