Skip to main content Skip to first level navigation
Skip to main content First level navigation Menu
お問い合わせ 企業情報 採用情報 株式会社リコー
Breadcrumbs
Facebook (Open link in new window) YouTube (Open link in new window) LinkedIn (Open link in new window)
Main content

過酷な環境でも耐えうる高温・低温対応品

*

産業機器ではモーターなど自己発熱をともなう場合もあり、より過酷な温度環境において使用されることが多くあります。
そのような機器でも安心して部品をお使いいただくため、産業用途向けICでは105°Cまであるいは125°Cまで動作保証が可能な高温対応品をご用意しています。また、いくつかの製品においては、極寒冷地域の屋外で使用される機器向けを想定した-50°Cまで動作保証している製品もラインナップしています。

民生品と比較して、高温テストに加えより厳しい信頼性試験に合格した高信頼性製品であり、長期間の稼動が想定される産業機器でも安心してお使いいただけます。

産業用途向け製品と民生用途向け製品の比較

産業用途向け製品は動作温度範囲が広く、高い信頼性が要求されるアプリケーションに最適です。

製品区分 *
産業用
*
民生用
動作温度範囲 -50°C ~ 125°C (※) -40°C ~ 85°C (※)
出荷テスト 25°C, 高温 25°C
信頼性試験 2000 hrs. 1000 hrs.
アプリケーション FAなどの産業用機器
屋外など過酷な温度環境下で使用する機器
モーターなど発熱する機器
ポータブル機器
デジタル家電

※ 動作温度範囲は製品によって異なります。詳しくは各製品ページをご確認ください。