Skip to main content Skip to first level navigation
Skip to main content First level navigation Menu
お問い合わせ 企業情報 採用情報 株式会社リコー
Breadcrumbs
Facebook (Open link in new window) YouTube (Open link in new window) LinkedIn (Open link in new window)
Main content
質問

最大デューティ外部設定とは

回答

DC/DCコンバータ機能

リコーの昇圧DC/DCコンバータには、最大デューティ比をDTC端子(最大デューティ比設定端子)に接続する抵抗によって調整することができる製品があります。 DTC端子に印加する電圧が高ければ最大デューティ比が大きくなり、低ければ最大デューティ比が小さくなります。データシートの [デューティ比対DTC端子電圧特性] を参照して所望の最大デューティ比に設定してください。

最大デューティ比を設定することによって、使用条件に合わせた過電圧・過電流保護条件を設定し、異常時に対する安全性を高めることができます。 また、DTC端子に外付けコンデンサをつけてDTC端子電圧をゆっくり立ち上げることでソフトスタート動作が可能になります。

外付けコンデンサ容量を大きくすることで最大デューティ比0%からゆっくり大きくして、突入電流(インラッシュ電流)を抑制しながら出力電圧を立ち上げることができます。ソフトスタート時間は、コンデンサの容量と抵抗値で調整することができます。

R1215

R1215

メールでのお問い合わせ

お困りごとが解決しない場合は、下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ