Skip to main content Skip to first level navigation
Skip to main content First level navigation Menu
お問い合わせ 企業情報 採用情報 株式会社リコー
Breadcrumbs
Facebook (Open link in new window) YouTube (Open link in new window) LinkedIn (Open link in new window)
Main content
質問

リチウムイオン電池用保護ICはリチウムイオンキャパシタの保護ICとして有効でしょうか?

回答

リチウムイオン電池用保護IC使い方

リチウムイオンキャパシタは、電気二重層キャパシタの正極とリチウムイオン電池の負極を持つデバイスで、リチウムイオン電池と比較すると容量は小さいが長寿命・高出力・安全性が高くなっています。また、電気二重層キャパシタと比較すると大容量・高電圧となります。
しかし、基本的に同様の過充電・過放電を持っており保護機能が必要となります。

リチウムイオンキャパシタを保護する電圧はリチウムイオン電池と同等水準なので、そのままリチウムイオン電池用の保護ICを使うことができます。

メールでのお問い合わせ

お困りごとが解決しない場合は、下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ