Skip to main content Skip to first level navigation
Skip to main content First level navigation Menu
お問い合わせ 企業情報 採用情報 株式会社リコー
Breadcrumbs
Facebook (Open link in new window) YouTube (Open link in new window) LinkedIn (Open link in new window)
Main content
質問

シッピングモードとはどういう機能ですか? どのような機器で使われていますか?

回答

リセットタイマーIC機能

リコー電子デバイスのリセットタイマーICであるR3201シリーズにはシッピングモード機能が搭載されています。

主に電池で駆動する携帯機器に有効な機能であり、製造-出荷した後の輸送時におけるバッテリー消費を抑えることを目的としています。

お客様が製造された機器を出荷する時にR3201シリーズをシッピングモードに設定することによって、外付けのFETで電池からの主な給電経路を遮断し、暗電流を大幅に低減してバッテリー消費を抑えることができます。

このシッピングモードは、ボタンの長押しやアダプタの接続によって解除することができます。

Shipping modeで端末出荷時のバッテリー消費の改善

メールでのお問い合わせ

お困りごとが解決しない場合は、下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ